HOME > スベシャル > 松本響音 連載 『きらきらきら』

松本響音 連載 『きらきらきら』

女流書道家 松本響音 連載 
『きらきらきら』
人が、すべての命が、世界が、
美しく光り輝くように―――


松本響音 連載 『きらきらきら』
三十而立

『三十而立』

 

ずっと聴きたかったあなたの音を聴いてから、
30年間、言ってしまえば、
自分のためだけに生きてきたのだと思った。
これから30年間は、人のために生きたいと思う。
生きなければと思う。
30年後は、何を思うのだろう。
その先の30年間があるとしたら、
そのときにまた考えよう。