HOME > スベシャル > 松本響音 連載 『きらきらきら』

松本響音 連載 『きらきらきら』

女流書道家 松本響音 連載 
『きらきらきら』
人が、すべての命が、世界が、
美しく光り輝くように―――


松本響音 連載 『きらきらきら』
噴

『噴』

本当につらくてしょうがないとき、
他の守りたいもの、譲れないことのためだったら
逃げていいと思う。

ダメになっちゃう前に逃げたほうがいい。

だけどそれは、完全逃避できる場合のみ。

もしいつまでも心が囚われるなら、
戦わないと終わらない。