HOME > スベシャル > 松本響音 連載 『きらきらきら』

松本響音 連載 『きらきらきら』

女流書道家 松本響音 連載 
『きらきらきら』
人が、すべての命が、世界が、
美しく光り輝くように―――


松本響音 連載 『きらきらきら』
頂

『頂』

富士の頂に登ってきました。
3776mの高さまで歩き続けるという単純な作業のなかで、
日本一が醸す偉大さと尊厳、包容力を否応なく全身で感じ、
宇宙の神秘と生命の奇蹟を想いました。

また、連日のオリンピック選手の活躍に胸を打たれ、
世界の頂点に立った人たちへの畏敬の念も込めました。

「1番になること」が一番大切だとは思いませんが、
「1番になること」だけが報えるものが、時にあるのだと思います。

栄光と 何にも変えられぬ宝物を勝ち取った方々へ
心からの祝福と、感謝を贈ります。