HOME > スベシャル > 元気です!TOHO会

沖田 千代子 声優・ナレーター(株式会社スチール・ウッド・ガーデン)
Web版 元気です!TOHO会
『元気です!TOHO会』TOPイメージ
沖田 千代子
2012年/放送音響科卒
声優・ナレーター(株式会社スチール・ウッド・ガーデン)

TOHO会
1.現在のお仕事や近況などについて教えて下さい

放送音響科を卒業した後は、音響スタッフとして…

と思いきや、実は放送音響科で学んだ知識や経験を少し変わった形で活かし、北海道のMC・声優事務所に所属し、ラジオパーソナリティやイベントの司会などのお仕事をしていました。
現在は東京の声優事務所に移籍し、引き続きイベント司会やゲーム・ガイダンス系の音声など、まだまだ勉強することばかりではありますが色々な現場に立たせていただいています。
TOHO会
2.東放学園在学中の思い出や印象に残っている出来事はありますか?

東放学園のラジオCMを制作する実習で

学科内募集の中から選出されたCM台本の一つに私の書いた作品を選んでいただきました。
ディレクターとして実際に制作班のメンバーや出演者のアナウンス学院の方々と、プロの現場で本格的に収録を行うという貴重な経験をさせていただき、深夜の放送をどきどきしながら起きて待っていたのをよく覚えています。
TOHO会
3.学園の先生や卒業生の皆様にメッセージをお願いします

音響について学んだことで、演者側となった時に

「(自分が今ここの音響スタッフだったら)こうした方が嬉しいかな」「こういうことをされたら嫌だろうな」という風に考えて動くことができたり、コミュニティFMのような専属スタッフの少ない現場で起こる機材トラブルに対応ができたり、音響や制作側の知識がなかったらきっとご縁がなかったようなお仕事もありました。
卒業後の進路としては少し稀な例ではあるかと思いますが、今のお仕事ができているのは確実に放送音響科で学んだことと先生方のご指導のおかげです。
いつか現場で先生方や卒業生の方とご一緒できるようこれからも精進してまいります!