HOME > お役立ちサービス > 奨学金制度

奨学金制度
~TOHO会はヤル気あふれるみなさんを応援します~
東放学園同窓会組織のTOHO会では、仕事における「将来の夢」の実現に向かって学内外で努力を重ね、卒業後に社会及びTOHO会の発展に貢献が期待できる学生に、上限30万円の奨学金を給付します。
合否は書類選考と面接で採用を決定し、奨学金返還の必要はありません

TOHO会『夢応援』奨学金制度募集要項
申請期間2022年 5月9日(月) ~ 5月27日(金)15時
募集対象全学科2年生、映画VFX専攻科 在学生
申請可能金額上限30万円 <希望額を自己申請>
  • 給付額は利用目的・内容等を考慮し面接で決定します
    (希望額の一部を給付する場合があります)
  • 採用後、許可なく利用目的を変更することはできません
  • 学費、生活費、卒業後の利用予定は奨学金の対象外となります
採用人数未 定
  • 2021年実績 31名
  • 2020年実績 24名
選考基準
  1. 仕事における将来の「夢」に向かって日々努力を重ねていること
  2. 修学・卒業の意思が強固であること
  3. 将来社会及びTOHO会の発展に貢献し得る人材であること
  4. 奨学金の給付が妥当だと思われること
面接日6月25日(土) 実施予定
提出書類TOHO会『夢応援』奨学金申請書(各校舎受付にて配布)
  • 下記よりダウンロードする場合は、A4 サイズで印刷し A3 サイズに拡大して使用してください
  • A3 サイズで印刷できない場合、A4 サイズで印刷し A3 に拡大して使用してください
  • 本人控として必ずコピーを取っておくこと
書類提出先各校舎の受付
合否通知書類選考結果は各校より配布(6月中旬)。面接結果は本人に郵送
合格者説明会7月16日(土)AM実施予定 合格者は必ず出席のこと
支給日7月29日(金)
報告書提出2022年1月27日(金)までに各個人より卒業生支援室に提出
お問合せ東放学園キャリアサポートセンター 卒業生支援室・TOHO会事務局
TEL:03-5333-5851
先輩奨学生からのメッセージ

放送技術科卒 Oさん
(放送技術 総合職)
奨学金で一眼レフを購入しました。内定企業の研修の現場で同じカメラを使用していて、現場でのコミュニケーションもたくさんとれとても役立ちました。

アニメーション映像科卒 Kさん
(アニメーション制作進行)
私の夢はアニメーション会社で制作進行を経て、プロデューサーになることです。この奨学金で、PCを購入しCG制作、撮影、色塗りを全て経験することが出来ました。ありがとうございました。

音響技術科卒 Tさん
(テーマパーク音響)
奨学金を利用して、金銭面を気にせず様々なエンターテイメントに触れることが出来ました。皆さんの夢を叶えるお手伝いをしてくれる奨学金です。ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。

放送声優科卒 Kさん
(声優養成所所属)
パソコンが買えたことで、自宅での収録練習のための機材費が大幅に削減されました。動画再生と録音の同時進行ができ、自主練習のクオリティが向上しスキルアップにつながりました。

アナウンス科卒 Mさん
(ゲーム企画・司会・ディレクター)
奨学金で、ボイスサンプルの収録機材やゲームイベントの司会をする際の衣装などを購入しました。自分のやりたいことで後悔のないよう、奨学金を最大限有効利用して、夢を叶えて欲しいと思います。